無添加住宅 評判

無添加住宅で子供も安心して暮らせる家を

夫の転勤のために引っ越した新築の社宅で、娘が花粉症のような症状を出すようになりました。

 

 

病院に連れて行ったところシックハウス症候群と診断され、放っておけば悪化すると言われてしまい非常に困ってしまいました。

 

 

娘のために放っておくわけにはいかないと夫婦で話し合った結果、いずれ元の場所に戻るので単身赴任という形を取り家を建てることにしたのです。

 

 

勿論普通に家を建ててしまうと症状が出てしまうので、無添加住宅で天然の素材を使った家を建てることにしました。

 

 

この間は私と娘は私の実家に身を寄せて、転校の手続きも取ったのに通うこと無く実家の学区内にある学校へと通わせています。

 

 

出来上がった家はシックハウス症候群にも対応している家で、これならば大丈夫かと思ったのですが娘はやはり同様の症状を出してしまいました。

 

 

しかし、症状が治まるまで再工事が出来るとのことで、結局新しい家に完全に移るまで2年を要してしまい本当に手厚くやってくれたと感謝と申し訳無さでいっぱいです。

 

 

再工事を重ねた家はモダンな作りで、娘も外国のおうちみたいと喜んでいました。

 

 

何も分からずに無邪気にはしゃぐ娘を見て、ほっとする反面これで完全に症状が治まってくれればと不安な気持ちもありました。

 

 

結局この後は症状も出ず、娘も快適に暮らしています。

 

 

夫も安心しており、もうじきこちらへ戻ってくるのでやっと家族3人での生活が出来そうです。

 

 

快適な家を建ててもらえて本当に良かったです。

 


 


 

▲上へ戻る