人体に無害な建材

長く安心して暮らせる家にこだわるなら無添加住宅に依頼を

住宅は1度建てたら長く暮らし続けるものですから、安心して暮らせる住宅にしたいと思うものでしょう。

 

 

そんな方が住宅の建設工事を依頼するのに適した会社が、無添加住宅です。

 

 

この会社では、身体に悪い化学物質を使うことなく住宅を建てることにこだわって、研究を重ねてきました。

 

 

この会社の家づくりのお手本となっているのは、昔の家です。

 

 

化学建材ばかりを使って建てられている現代の住宅と違って、昔の住宅は、草や瓦、土や紙、木など、無機物と有機物を絶妙なバランスで組み合わせて建てられていました。

 

 

こういった天然由来の素材達、特に無機物でできた建材は人体に無害な建材として知られており、合成化学物質や化学建材のようにシックハウスの原因となってしまうことがありません。

 

 

有機物であり天然の毒を持っている木材についても、むやみに住宅の建材として取り入れるのではなく、内装にはあまり木材を使わないようにしたり、人に害をもたらす心配がない木材を選んだりといった工夫をして取り入れられています。

 

 

ですから、健康被害を受ける心配をせずに、安心して暮らせるのです。

 

 

関心がある方は、人体に無害な建材で人気の無添加住宅に住宅の建設を依頼して、100年以上不安なく暮らし続けられるような住宅をぜひ建ててみてください。

 


 


 

▲上へ戻る